×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。































- contents -
SORAKAKE TEMPLATE | SKG OLD LOG | MACROSS F TEMPLATE | MACROSS F OLD LOGs | SPECIAL LOG




超番外編・生存報告の巻

以上、生存報告でございます。



超番外編・C80夏コミ直前告知ですよ。の巻

いよいよ情報解禁、という訳でC80夏コミの新作のご紹介&ご案内でございます。

8月12日(金曜日・1日目) あ-55b「HYPER BRAND
石原ますみさんのスペースにて夏コミ新作

『ERO Vol.01』エクスターゼ ラグナロク オルヒェスター Vol.01
予価\1000
が配布されるそうです。

今回は以前までやらせていただいたシナリオの方向性とは違う、挑戦的な内容になっております。
既存NPCやイベントをテーマにしてあるというのも新鮮だし、その中でもキャラクターを損なわないでIFの世界を描いていく
そんな難しさもありました。
その分、IFアフター……つまり後の展開はよりハードにしてみたつもりです。
彼女の関わるあのイベントをもう一度やりたくなる、まだの方はやってみたくなる、そんな風に思っていただけるよう
丁寧に『壊した』つもりです。
そういう意味で、是非お手に取って頂けたらなと思っています。

以上、ますみさんから宣伝していいよのOKを頂きましたのでもりもり告知させていただきました。


超番外編・C78夏コミ直前告知ですよ。の巻

いよいよ情報解禁、という訳でC78夏コミの新作のご紹介&ご案内でございます。

8月13日(金曜日・1日目) 東フ-30a「HYPER BRAND
石原ますみさんのスペースにて夏コミ新作

あぷりこっとVANILLA
予価\1000
が配布されるそうです。

今回も前々回(オペラツィオンラグナロク 〜シークレット ランデヴー)、前回(あぷりこっとMILKY)、と
そのえちぃムービーのシナリオ担当という事でまたまたお呼ばれされまして
まあまあとにかくいやらしいセリフをたっぷり書かせていただきました。

色々自由に書かせていただいて本当にありがとうございます。
上記の新作タイトルリンクからサンプル動画などもご覧いただけますので
ぜひイベントに行かれた際はお手に取っていただけると
お手伝いさせてもらった冥利に尽きますのでよろしくお願いいたします。

さてここからはもう一つ。

前回のこちら

あぷりこっとMILKY
パッケージ版の委託販売が開始。
こちらもシナリオ担当させていただいており、いやらしいセリフをこれでもかと書かせていただきました。

こちらパッケージ版「あぷりこっとMILKY」は↑上記リンクの同人ショップ様等からご購入いただけるようです。
こちらもイベント配布限定バージョンをよりパワーアップさせてリリースされているパッケージですので
興味のある方はぜひお手にとっていただけるとこれまた嬉しく思います。

以上、ますみさんから宣伝していいよのOKを頂きましたのでもりもり告知させていただきました。


超番外編・C77冬コミ直前告知ですよ。の巻

C77冬コミの新作のご紹介&ご案内でございます。

12月31日(木曜日・3日目) 東セ-06b「HYPER BRAND
石原ますみさんのスペースにて冬コミ新作

オペラツィオンラグナロク 〜シークレット ランデヴー プレミアエディション」(仮)
予価\1000
が配布されるそうです。

今回はそのえちぃムービーのシナリオ担当という事でお呼ばれされまして
まあまあとにかくいやらしいセリフをたっぷり書かせていただきました。

色々自由に書かせていただいて本当にありがとうございます。
上記の新作タイトルリンクからサンプル動画などもご覧いただけますので
ぜひイベントに行かれた際はお手に取っていただけると
お手伝いさせてもらった冥利に尽きますのでよろしくお願いいたします。

以上、ますみさんから宣伝していいよのOKを頂きましたのでもりもり告知させていただきました。


超番外編・宣伝タイム。の巻

R-18作品ですので年齢に達していない方の閲覧は固くご遠慮いただきたく思います。
のると(nord)処女作「僕らのカタチ世界のカタチ」
のると(nord)処女作「僕らのカタチ世界のカタチ」

という訳で

のると(nord)ブランドの処女作。
好評発売中の「僕らのカタチ世界のカタチ」で上記バナーでどでかく登場のメインヒロイン
乃亜&涼子先輩の分岐ルートの一部をお手伝いさせてもらいました。

ちなみに自分が担当した時の仮題は副題となっている「しゅれじんがーの仔猫たち」でした。

タイトル&発売メーカーが依頼時と違っている点などからもしかしたら
まるっと「(自分が書いたシナリオ部分が)なかった事」にされている可能性もありますが
キャラやストーリーは生きているっぽいので安心しました。

完全に手を離れているのでなんともいえませんが、楽しんでいただけると嬉しいです。

ちなみに体験版はおそらく共通ルートの部分ですので自分は無関係です。

以上、ちょっとした宣伝ですがよろしくお願いいたします。